You are here: Home » ECサイト » 超簡単!woocommerceの商品登録の仕方

超簡単!woocommerceの商品登録の仕方

abstract-1238247_640

woocommerceは通販用プラグインですので、商品を登録する必要があります。ここでは簡単に商品登録の仕方を説明します。と言っても難しいことは何一つありません。カップ麺作るみたいに簡単です。

woo商品登録

 

一般

woo商品一般

一般はskuと呼ばれる、商品番号を入力して、価格を決めることができます。スケジュールをクリックするとカレンダーが現れますので、いつまでのセールにするか決めれます。

 

スポンサーリンク

リンクされてる商品

wooアップセル、クロスセル

多分ほとんどの人が聞いたことない言葉でアップセルとクロスセルが出てきます。アップセルは個別商品画面の下に出てくる商品を決めることができます。クロスセルはカートページにその商品が入っているならクロスセルで決めた商品が出てきます。

どちらも、関連商品的な意味合いで「こちらもいかが出すか?」な感じです。

 

配送方法

woo配送クラス3

配送方法は配送区分のあらかじめ作っておいた配送クラスを選択して、設定の配送方法の定額配送の項目で金額を決めることができます。

詳しくはWooCommerceをカスタマイズする前に基本的な設定をしておこう!に書きました。

 

ダウンロード商品

wooダウンロード商品

WooCommerceの便利な機能で標準でファイルをダウンロードしてもらえる機能がついています。使い方は見たまんまなんですが、実際ダウンロード商品をどタイミングでダウンロードしてもらうかなどは、設定から決める事になります。

 

詳しくはWooCommerceをカスタマイズする前に基本的な設定をしておこう!に書きました。

 

スポンサーリンク

商品カテゴリ、商品タグ

woo商品カテゴリ、タグwooカテゴリ―

商品登録の際に多分一番大事なのはカテゴリ―選択とタグ選択です。理由は商品をサイトに複数表示する際にショートコードやwordpressのメニューからカテゴリ―で一覧表示したり、タグで一覧表示したり出来るので必ず作ったほうが良いではずです。またカテゴリー作成の際にスラッグは最初は日本語になってしまうので、必ず英語表記に変更したほうが良いはずです。理由はこちらにかきました、woocommerceのショートコードで簡単に商品とかを表示する方法

 

他の機能は見たまんまでした。

スポンサーリンク

コメントを残す