You are here: Home » webの仕事 » スゲー忙しくて心の病気に罹ったから死にたいけど死にたくない

スゲー忙しくて心の病気に罹ったから死にたいけど死にたくない

最初に言っておきますが、僕は死ぬつもりはありません。まったくありません。ただそう思う機会が最近多いってことです。その原因はweb制作(ECサイト作成)を素人に従わないといけない事と、素人にダメ出しされるという事、今日は僕と同じwebデザイナーやデベロッパーはさんに僕のようになってほしくないので、僕の備忘録的にログを残しておきます。

(途中から怒り狂った文章になってるので、お耳汚しご注意下さい。)

 

僕のスペック

僕はweb制作者でデザインからコーディングまで一人でやる人です。技術は比べたことはあんまりあせませんが、たぶん人並です。どちらかと言えばデザインの方が得意だと思っています。

デザインに関してはそれなりに自信がありますが、別に賞を取ったりしたこともないですが、歴は長いです。そのあとhtmlやcssやphpなどの言語をほぼ独学で覚えていったタイプです。

人に教えてもらったことはありませんが、人に教えたことはあります。

今の会社では僕は一人web担当している。

スポンサーリンク

 

woocommerceでECサイトを作っている

今の会社に入り社長や上司から「通販事業したいから、全部任せるから、何でもいいから簡単な通販サイト作ってよ」と言われてwoocommerceを使うことにした、ここが間違いだったのかもしれないが…

しかも商品数が数万点以上ある。

 

wordpressにはwoocommerceという超優秀なプラグインがあります。ECサイトが簡単にできてしまうプラグインです。そのwoocommerceやwordpressのテーマをカスタマイズしまくって、通販サイトをつくっています。

 

ていうかもうできました。ほぼできました。

英語が全く解らないがwoocommerceの海外公式サイトのwoothemesを見まくって、ショートコードを使ったり、デフォルトのcssも無効にして、最初からcss組み込んでデザインして、検索バーも付けて、データベースも管理して、セキュリティーもして、ベンダープラグインもカスタマイズしました。個人情報のバックアップも設定しました。テーマのカスタマイズもしました、スマホ表示もカッコよくしました、SEOもわかる範囲でしました、90%できました、あとはほぼ検証のみです。

 

woocommerceは初めて使うプラグインだったんですが、ここまで約二か月一人でやりました。残業しまくりました。

 

はいここまで来て、あそこはこうしたほうが良くない?ここはもっとこうした方が良いなぁ?!とweb素人に言われる。

 

素人が言ってくる「何でもいいから」はなんでも良くない

最初に言え!!!!!

マジで最初に言え!!!!

 

woocommerceに限らず他人が作ったプログラムを変更するのは本当に難儀な作業で、ごみを片づける感覚に似ていると思う、しかも公式が海外サイトで英語だから、カスタマイズが難儀、かと言ってあそこまで高度なプログラムを最初から僕一人で作るのは厳しい…

 

 

 

僕はクライアントワークはあんまりしたことがないのですが、後出しで注文してくる人はかなり多いのは知っていた、知っていたが、社長の事を尊敬しているし、上司もいい人でついていきたい人だと思っている、しかし、ほぼ全部終わってからプログラムの根幹に触るような注文をされるとさすがに厳しい。

 

しかも、それが、ほかのスタッフにも波及してきた、

ここはこうしたほうがお客さんに親切じゃない?ここの色はなんでこの色なの?でもやっぱりこっちの方が良くない?こんな機能つけれない?あったらいいな~こんなの!ねえなんかここ間違ってない?(まちがってねーよ!!!)

なんて言葉が僕の頭の上で飛び交っている。

念のために僕以外のスタッフは皆タイピングがやっとで、デザインもコーディングも学んだことがない、web素人ばかりだ。素人ばかりだ。

(かといって僕が超絶プロというわけでもないが)

 

いやそれ無理だろ!どれだけ大変かわかってるのか?って事を平気で要求してくる。それやるなら、もう二人webに精通した人を雇ってくれ

 

 

 

 

 

そこまでカスタマイズを要求するくらいなら、Welcartにしてたよ。まじで最初に言えよ

「なんでもいいから」は、なにしてもいいからみんなの要求に答えてくれという事に気づいた。

 

言い訳すると

 

phpのような動的な言語の場合、一つのタグを変更するだけで、多くて10個以上の記述を変更する場合がある、一つでも記述が間違っていたら全て表示されない事が多くある。しかも他人がコーディングしたプログラムをカスタマイズするなら尚更、woocommerceのような高度なプラグインの場合尚更、子テーマを使ったり、カスタムフィールドを使えばいいと思うかもしれないが、いかんせん今回社長が言ってきた注文は新たなファイル(機能)をwoocommerceと紐づけなければいけないので、僕には皆目見当がつかない、今は。

 

デザインの方が得意なのです。はい!いいわけです。いいわけですがなにか?!

問題ありますか?あっ!!#っんだよ!

 

woocommerceのカスタマイズに慣れてる人からすればそれくらい簡単でしょ!って言われるかもしれないが、初めて触るのと英語の公式サイトがそれを難儀な作業にしている。

スポンサーリンク

 

 

そんなこんなで病院行ったら精神疾患の診断を受けた

 

こんな状態が二か月ほど過ぎ鬱っぽい状態が続いたので、これは病院行ったほうがいいなと受診したらまさかの気分障害という診断を受けた、

あー死にたい

でも死にたくない

この思考がよせてはかえすfor分のように襲ってくる

チガウカ?

 

怖いわ!

 

解決策は:

んなもんねーよ!

しいて言うなら、できることの7割で請け負っておけってことか?

 

Welcartにしたほうが良かったのか?

woocommerceの難儀な所は日本ではあんまり普及してないのか解説サイトが少ないのと、最悪海外の結構べらぼうなプレミア版を機能ごとにそれぞれ年契約するしかないところだと思う。しかも、海外サイトとの取引だから契約するだけで面倒。

Welcartの場合、日本産なので解説サイトは結構あるのと、公式がもちろん日本語なので扱いやすいことか?

 

 

woocommerceを使ったのはなんとなく

これがすべての原因か?

スポンサーリンク

コメントを残す