You are here: Home » ガジェット » Windows10をダウンロードした時の修正点、xampp、プリンタ、Edge

Windows10をダウンロードした時の修正点、xampp、プリンタ、Edge

Windows7からWindows10にアップグレードしました

windows10

windows10

OSを変えると、結構いろんなソフトが動かなくなるケースは多く今回僕の環境でもいくつかのソフトが動かない現象が起こったので、分かる範囲で解消法を残します。

スポンサーリンク

xamppが起動しなくなった

Windows 10にアップグレードしたらxampp、僕の場合、Apacheが起動しなくなりました。このブログもWordpressなので、自分でテーマをカスタマイズする場合、やっぱりxamppがないと厳しいので以前のように使えるようにしました。

解消方法

コントロールパネル→プログラムのアンインストール→Windowsの機能を有効化または無効化→Word Wide Web サービスにチェックが入っているので外す。の流れです。

プログラムとアンインストール

プログラムのアンインストール→

Windowsの機能を有効化または無効化

Windowsの機能を有効化または無効化→

World Wide Web サービス

インターネット インフォメーションサービス(IIS)→World Wide Web サービスのチェックを外すと

xampp

xamppが起動できるはずです。

大体これでいつも通りに使えるはずです。

 

勝手に設定変えるのやめてほしいですね~

 

プリンターが動かない

OSを変えるとプリンターが動かないことはよくあることで、僕のcanonのインクジェットプリンタも動かなくなりましたが、canonのサイトに行ってWin10用のドライバーをインストールしたら、プリントアウトできました。

canonのWindows10対応状況

EPSONのwin10対応状況

BrotherのWin10対応状況

自分のプリンタの型番を確認してダウンロード&インストールしましょう。

Microsoftの新たなブラウザ Edgeは使いずらい?でもIEは実はPCに残ってます。

Edge

Microsoftの新しいブラウザEdgeがWin10にすると標準で装備されてますが、いままでGoogle ChromeかFirefoxをずっと使ってきたので、僕は多分使いません、さらに、みんながよく使う前のブラウザInternet Explorerはなくなっていません。しっかりPCに残っています。

Internet Explorer

すべてのアプリ→Windows アクセサリの中に残ってます。使う人はデスクトップにショートカットを作るかタスクバーにおいておけばいいのでは?

 

もういい加減XPを使うのはやめたほうが良いですよ

会社でXPをつかうな

Windows XPのサポートは2014 年4月8日に終了しているのですが、費用の関係でまだ変えれない方々がいるようですが、もうさすがに変更したほうが良いです。ウィルス感染したら終わりなので…

 

XPとかVISTA使っている人はまず7か8をゲットしたらいいのでは?

Windows8か8.1を安く購入して、Windows10の無償アップグレード期間中(多分来年夏まで??)に変更してしまえば安く済むはずです。

 

Windows10が気に入らなければ、すぐにダウングレードできるらしいですが、細かな修正はありますが基本的にwin8より全然いいのでは?

 

acobeソフトが動かなくなることはありませんでした、ただ僕の環境はCS6でAdobeもCreative Cloud完全対応しているようです。なのでそれより以前の過去バージョンの事は分かりません。

Creative CloudのWindows 10互換性情報

AdobeのWin10対応状況

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す