You are here: Home » Illustrator » イラストレーターcs6『文字パネル』の解説

イラストレーターcs6『文字パネル』の解説

このページではイラストレーターcs6の文字パネルに解説をしています。

文字パネルは、イラストレーターで使う文字の細かな設定ができます。最初の内はここまでこだわるの?と少しめんどくさくなるかもしれませんが、一つ一つは単純な操作ですので、覚えてしまえば後々デザインの幅が広がるはずです。

ウィンドウ→書式→文字パネル

文字パネルはメニューバーからも操作できます。

イラストレーターの文字パネルを使用するときは、環境設定の日本語オプションを表示にチェックを入れてください。

そうしないと、上画像のパネルの部分が表示されません。

スポンサーリンク

文字パネルの解説

フォントファミリを設定は、その名の通りフォント(文字)の文字の種類を設定できます。お使いのパソコンにインストールされている文字がつかえます。

フォントスタイルを設定は、フォントの太さ違いのバリエーションのことで、選択する文字により扱えるスタイルが変わります。

EL(Extra Light)
L(Light)
R(Regular)
M(Medium)
B(Bold)
H(Heavy)

ELが一番細く、Mが一番太くできます。同じフォントでスタイルが違うと文字にメリハリが出やすくなります。

フォントサイズを設定は、スタイルとは別にフォントの大きさを変化させることができます。

行送りを設定、行送りとは、上下のテキスト文の間隔の距離のことです。

上の画像にように、文字列の間隔を設定できます。

横組みの日本語テキストでは、行送りの基準を行のベースライン(文字の下に付く線のこと)にするか、行の上端にするかを指定できます。

初期設定では自動行送りが設定され、書体サイズの 120 %に設定されます この初自動行送りの数値を変更するには、段落パネルメニューのジャスティフィケーションで設定できます。

垂直比率水平比率は文字の縦、横の比率を変更できます。文字の拡大縮小ができます。

文字のカーニングを設定は、カーニングとは、文字同士の間隔を調整する処理です。

入力した文字に文字ツールで、調整したい場所にカーソルを合わせ、上の画像の数値をクリックするか、直接数値を入力するかでカーニングを設定できます。

カーニングには、自動、オプティカル、和文等幅の項目ががあります。 

自動(メトリクスカーニング)は、隣り合う文字毎のペアカーニング情報を元に字間が調整されます。

オプティカルは、隣り合った文字の形に応じてアキが調整されます。ペアカーニング情報が最小限や含まれていない、1行内に異なるフォントやフォントサイズを使用している場合には、「オプティカル」カーニングを使用してカーニングを調整します。

ペアカーニング情報とは、隣り合う文字の組み合わせごとに設定された文字詰めの情報のことを言います

自動とオプティカルの違い、自動では、フォントが持っているプロポーショナルメトリクスとペアカーニングが適用されます。フォントにプロポーショナルメトリクスやペアカーニングがない場合には変化しません。

オプティカル、メトリクスは主に欧文フォント用らしいです。なのでオプティカルは基本的にあんまり使いません。

和文等幅、和文に対して等幅で組むためのものです

選択した文字のトラッキングを設定は、選択したテキストやテキスト全体の文字間隔を調整する処理です。

文字ツメは、文字の前後の空きが同じ割合で詰まります。日本語テキストで文字の場合、基本的に文字ツメを使用します

和文をツメたい場合には文字ツメを使います。

アキを挿入は、 文字同士の間隔に空きの間隔の操作です。

ベースラインシフトは、文字の下のラインが揃わないときに使う機能です。

上の画像のように、文字の下の線に文字が揃ってなく見た目が厳しくなった場合、変化したい文字を選択して、数値を選択するか、数値を入力します。

これはメニューの欧文ベースライン

文字の回転は文字を回転させます。

文字パネルメニューの解説

縦組み中の欧文回転=欧文や数字を1文字単位で回転させるような機能です。

縦組横=縦に数字を入力すると数字も縦に並びます。これを横にする機能です。

割注=文中に2行に渡って簡単な説明を入れることができます。 この機能でルビも作れます。

サイズの異なる文字が含まれている場合、最も大きい文字に合わせて整列位置を指定できます

オールキャップスは、欧文を入力する際に、大文字で表示します。

スモールキャップスは、欧文文字を小文字の大きさの大文字にします。

上付き文字、下付き文字は、選択した文字の上や下に添え字を入力できる機能です。

文字に下線をいれます。

 

打ち消し線をいれれます。

分割禁止は、文字の行をまたがないようにできる設定です。

 パネルを初期化は、文字パネルをデフォルトの状態にします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す