You are here: Home » Illustrator » イラストレーターcs6の『ツールパネル作業画面』の説明

イラストレーターcs6の『ツールパネル作業画面』の説明

このページではAdobe Illustrator作業環境の名称や初歩的な説明をしています。

下の画像はイラストレーターの作業全画面です。ここで、自由に作業します。(mac,winで多少違いがあります。)

イラストレーター作業全画面

下の画像では上のオレンジで囲った部分がアプリケーションバーです。オブジェクトに効果を与えたり、ワークススペースの切り替えなど様々な事ができます。(mac,winでは若干違いがあります。)

アプリケーションバー、コントロールパネル

下のオレンジの部分はコントロールパネルです。現在の使用しているツールごとに自動で切り替えられ編集を簡単にしてくれます。

目次

  1. ツール一覧
  2. 単体のみのツール
  3. 複数の用途があるツール

スポンサーリンク

ツール一覧

ツールパネルには直感的な作業に向いているツールが並んでいます。

オレンジで囲った部分のツールはそれ単体のみで、それ以外は、複数のツールがあります。

イラストレーターcs6ツールボックス  イラストレーターcs6ツールボックス

 単体のみのツール

選択ツール  選択ツール

使う頻度が多いツールでオブジェクト全体を選択します。

自動選択 自動選択ツール

選択したオブジェクトに似たオブジェクトを一度に選択してくれます。(塗り、線の色、線種、不透明度、描画モード等が同じか、類似しているオブジェクト)

なげなわツール  なげなわツール

なげなわツールの主な特徴は、ドラッグした箇所を選択できます。ダイレクト選択ツールより簡単にアンカーポイントを選択できます 。

ブラシツール ブラシツール(線)

カリグラフィ、散布、アート、パターン、鉛筆のどれかをを選びブラシ描画を簡単に作成できます。 ブラシは自分で作成する事も可能です

ブラシ01 こんな描画も簡単にできます

塗りブラシ 塗りブラシ

パスが線で表されるブラシツールと違い、塗りぶらしツールはパスが塗りで表現されます。

また、同じ色を重ねると、オブジェクトが連結され、違う色を重ねると、別のオブジェクトとして認識されます。

塗りブラシ01

自由変形ツール 自由変形ツール

オブジェクトを拡大、縮小、回転、ゆがみなどの変形が簡単にできるツールです。

自由変形01 例えばTシャツのオブジェクトを

自由変形02 ドラッグでこんな風にゆがませる、などの事ができます。

グラデーション グラデーション

オブジェクトにグラデーションがかけれます。グラデーションには線形と円形の2種類があります。

グラデーション線形 線形

グラデーション円形 円形

グラデーションメッシュ グラデーションメッシュツール

グラデーションメッシュは複雑なグラデーションを作成できます。

グラデーションメッシュ01

例えば、グラデーションメッシュでオブジェクトをクリックしポイントをつけその後に、そのまま色指定すると画像のようになります。

グラデーションメッシュ複数

簡単に複数のグラデーションをつける事ができます。

アートボード アートボード

アートボードツールはオブジェクトを操作する領域(黒枠で囲われた部分。)を拡大縮小などができ、アートボードを複数にするなど細かなこともできます。

ブレンド ブレンド

ブレンドツールは複数のオブジェクトの中間の領域を自動で作成してくれます。

ブレンド01

例 三つのオブジェクトにブレンドのズームカラーをかけると

ブレンド02

こんな感じで色や形を徐々に変えながら、オブジェクト同士をつなげるイメージを作ってくれます。

ズーム ズーム

アートボードを拡大縮小できるツールです。

線と塗りの切り替え

線と塗りの切り替え、ダブルクリックするとカラーピッカーが起動し色の調整ができます。

左がカラー、真ん中がグラデーション、左が無し

この三つの四角は左がカラー、真ん中がグラデーション、右が無しです。

オブジェクトを選択したままクリックすると、映っている色などがオブジェクトが変化します。

重なった二つの四角はスクリーンモードを切り替え

重なった二つの四角はスクリーンモードを切り替えます。

描画方法を切り替えるツール

描画方法を切り替えるツールです。

標準描画、背景描画、内側描画を選べます。 

複数の用途があるツール

ダイレクトツールなど

1、ダイレクト選択ツール

オブジェクトのアンカーポイントを選択しオブシェクトを変形させる事ができます。

 2、グループ選択ツール

グループ化したオブジェクトでも一つ一つ選択できます。

ペンツールなど

ペンツールなど

1、ペンツール

アンカーポイントを繋げ直線や曲線を描けます。

2、アンカーポイントの追加ツール

アンカーポイントのセグメント上にアンカーポイントを追加できます。

3、アンカーポイントの削除ツール

アンカーポイントを削除しオブジェクトを変形できます。

4、アンカーポイントの切り替えツール

コーナーポイントとスムーズポイントを切り替えることが出来ます。

文字ツールなど

文字ツールなど

1、文字ツール

イラストレーター上でテキストを作成できます。

2、エリア内文字ツール

パスをテキストエリアに変えてオブジェクト内にテキスト入力がきます。

正方形 四角形などの任意のオブジェクトを作り

パス文字

エリア文字ツールでパスをクリックすると、オブジェクトをパスにして文字が書けます。

3、パス上文字ツール

パスに上にテキストに変えてパス上に入力できます。

4、縦文字ツール

文字ツールは横文字用ですが、縦に入力する場合は縦文字ツールを使います。

5、エリア内縦文字ツール

エリア内文字ツールは横ですが、こちらは縦用です。

6、パス上縦文字ツール

パス上文字ツールは横ですが、こちらは縦です。

直線ツールなど

直線など

1、直線ツール

直線を描けます。

2、円弧ツール

曲線を描けます。

3、スパイラルツール

うずまきのようなセグメントを描けます。

4、長方形グリッド

長方形のグリッドを描けます。

5、同心円グリッド

円のグリッドを描けます。

長方形など

長方形など

1、長方形ツール

正確な長方形を描けます。

2、角丸ツール

角が丸い長方形を描けます。

3、楕円形ツール

円を描けます。

4、多角形ツール

様々角形を描けます。

多角形

5、スターツール

星の形を描けます。

スターツール01

スターツール

スターを選択したままクリックすると、第一半径、第二半径の数値と点の数を操作できるので、下の画像のように星を簡単に変形できます。

スターツール02

 

6、フレアツール

光の反射を描けます。

鉛筆など

鉛筆

1、鉛筆ツール

鉛筆にような線でオブジェクトを描けます。

2、スムーズツール

パスを滑らかにします。

3、パス消しツール

パスやオブジェクトを消去できます。

消しゴムなど

消しゴムなど

1、消しゴムツール

ドラッグした領域のオブジェクトを消去します。

2、ハサミツール

パスを削除できます。

3、ナイフツール

ナイフで切ったようにオブジェクトを切り分けれます。

回転など

回転

1、回転ツール

オブジェクトを回転できます。

2、リフレクトツール

オブジェクトを反転できます。

拡大縮小など

拡大縮小など

1、拡大、縮小ツール

オブジェクトは拡大縮小できます。

2、シアーツール

基準点を作りオブジェクトを傾けれます。

3、リシェイプツール

アンカーポイントをドラッグして形状を保ったまま変形できます。

線幅など

線幅など

1、線幅ツール

線の幅を変えれます。

9a6ed788f3754e7fc24ef1c866129a24-300x56

2、ワープツール

 ドラッグした方向にオブジェクトがねじまがったように変形するツールです。

変化元画像

変化元画像

わかりやすいように、この四角形を変形させていきます。

ワープ参考画像

ワープ参考画像

クリック一回でこうなります。押し続けたらかなり変形します。

3、うねりツール

ドラッグした方向にオブジェクトがうずまくように変形するツールです。

うねり参考画像

うねり参考画像

四角形がクリックで簡単にこうなります。

4、収縮ツール

クリックやドラッグした方向にオブジェクト収縮変形をするツールです

収縮参考画像

収縮参考画像

5、拡張ツール

ドラッグした方向にオブジェクトが拡張するツールです。

拡張参考画像

拡張参考画像

6、ひだツール

ドラッグした方向にオブジェクトつままれるように変形をするツールです。

クラウン参考画像

クラウン参考画像

7、クラウンツール

ドラッグした方向にオブジェクト破裂するように変形をするツールです。

クラウン参考画像

クラウン参考画像

ひだツールと似ていますが、ひだは小さくなる感じでクラウンは拡張する感じです。

8、リンクルツール

ドラッグした方向にオブジェクト溶ける様な変形をするツールです。

リンクル参考画像

リンクル参考画像

シェイプなど

シェイプなど

1、シェイプ形成ツール

オブジェクトの境界を結合して新しいシェイプを作成する機能です。

2、ライブペイント

ブジェクトの区切られている領域に色を流し込める機能です。

3、ライブペイント選択ツール

 重なり合うオブジェクトを選択できます。

手のひらなど

手のひらなど

1、手のひらツール

アートボードを左右上下に動かせます。

2、プリント分割ツール

印刷可能領域をドラッグで設定できるツールです。

6b66ff934ab5940ddec689f7d91b620e

スポイトなど

1、スポイトツール

オブジェクトや配置した画像の色をクリック一つで選択できます。

2、ものさしツール

 クリックした2 点間の距離、角度を測定することができます。

スライスなど

スライスなど

1、スライスツール

スライスツールは画像を分割してWEB用の画像を作成します

2、スライス選択ツール

 作成したスライスを移動したり、変形できます。

遠近法グリッド

遠近法グリッド

1、遠近法グリッドツール

パース(遠近感を持った描画)形状をカンタンに描画できる機能です。

遠近グリッド参考画像

遠近グリッド参考画像

2、遠近図形選択ツール

オブジェクトを作成した後、遠近グリッドを作成しオブジェクトを遠近図形選択で選択&ドラッグすると遠近感をもったオブジェクト になります。

シンボルスプレー

シンボルスプレーなど

1、シンボルスプレーツール

シンボルをスプレーのように大量に作成できます。

シンボルスプレー参考画像

シンボルスプレー参考画像

2、シンボルシフトツール

ドラッグした方向へインスタンスを移動するツールです。Shiftを押しながらドラッグすると前面に、Alt(macはoption)+Shiftを押しながらドラッグすると背面に移動します。

シンボルスクランチ

シンボルスクランチ

3、シンボルスクランチツール

クリックすると、範囲内にあるインスタンスに他のインスタンス中心に寄ってきます。Alt(macはoption)を押しながらクリックまたはドラッグすると、インスタンスが離れていきます。

シンボルリサイズ

シンボルリサイズ

4、シンボルリサイズツール

クリック、ドラッグする事で、範囲内に含まれるインスタンスを拡大します。Alt(macはoption)を押しながらクリックまたはドラッグすると、縮小させていきます。

 

シンボルスピン

シンボルスピン

5、シンボルスピンツール

クリック、ドラッグする事で、インスタンスが回転します。

シンボルステイン

シンボルステイン

6、シンボルステインツール

クリック、ドラッグする事で、選択中の塗り色を適用します。Alt(macはoption)を押しながらクリック、ドラッグする事で適用した色を取り消す事も出来ます。

シンボルスクリーン

シンボルスクリーン

7、シンボルスクリーンツール

クリック、ドラッグする事で、インスタンスの不透明度を上げます。Alt(macはoption)を押しながらクリック、ドラッグする事で範囲内の不透明度を低くすることも出来ます。

シンボルスタイル

シンボルスタイル

8、シンボルスタイルツール

クリック、ドラッグした範囲内に、グラフィックスタイルを適用できます。Alt(macはoption)を押しながらクリック、またはドラッグする事で適用したスタイルを取り消す事も出来ます。

棒グラフなど

棒グラフなど

棒グラフ

棒グラフ

1、棒グラフツール

 値を比較するグラフを作成するツールです。

積み上げ棒グラフ

積み上げ棒グラフ

2、積み上げ棒グラフツール

縦に伸びる積み上げ棒の長さでグラフを作るツールです。

横向き積み上げ棒グラフ

横向き積み上げ棒グラフ

4、横向き積み上げ棒グラフツール

横に伸びる横向き積み上げ棒の長さ作るツールです。

折れ線グラフ

折れ線グラフ

5、折れ線グラフツール

折れ線グラフをつくるツールです。

階層グラフ

階層グラフ

6、階層グラフツール

階層グラフを作るツールです。

散布図ツール

散布図ツール

7、散布図ツール

データの点を分布させ、グラフを作るツールです。

円グラフツール

円グラフツール

8、円グラフツール

円グラフを作るツールです。

レーダーチャート

レーダーチャート

9、レーダーチャートツール

円の内側に放射状の軸と折れ線を結び、値のバランスを表現したグラフを作るツールです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す